裏側矯正講習会@大分


裏側矯正講習会@大分

11月2、3日と裏側矯正の講習会に出席するため大分に行ってきました。3日は祝日で、自分の誕生日でもあったので、たまには自宅にいようかと迷いました・・・が、結局いつも通り仕事を優先してしまいました・・(><)。大分県に行くのは初めてでした。滞在が短いので別府や湯布院などに立ち寄る時間も無く、勉強以外はあまり期待していなかったのですが・・実際は良い意味で期待外れでした。1日目の懇親会ではglobeのkeikoさんのご実家が経営する”山田や”に連れて行っていただき、ふぐ料理をいただきました。ふぐの肝(キモ)は大分でしか食べられない貴重な食材とのことでした。大分のふぐは刺身にも厚みがあって、美味しかったです。その後は駅直結のホテルに帰りましたが、さすが日本一の温泉県の大分、ホテルの屋上に天然温泉の露天風呂がありました。屋上からは大分市内の夜景が一望できて、とても綺麗でした。
今回大分での講習会は、裏側矯正の”セットアップ”にフォーカスした内容のものでした。裏側矯正はブラケット間距離が短く、特に前歯部ではワイヤーベンドでの調整は難しいです。事前にいかに質のよいセットアップ模型を作るかが裏側矯正を成功させる鍵になります。裏側矯正に限ったことではないのですが、裏側矯正での歯の動きを熟知して、失敗しやすいポイントを押さえながら対策をしていくことが肝要です。
講師の酒井先生はもともと補綴出身で、またロスフィロソフィーの先生でもあるので、矯正医でありながら咬合についての造詣の深い先生です。事前にスプリントを用いて正確な顎位を探り、VTOを作ってセットアップに反映させていくやり方は非常に手間がかかるのですが、勉強になりました。少人数の講習会でしたので質問もしやすく、講師の先生方はどんな小さな質問でもかなり時間をかけて丁寧に答えて下さいました。
その後、酒井先生のクリニック(エンゼル矯正歯科)を見学させていただきました。随所に酒井先生のこだわりが感じられました。矯正の医院なのにマイクロが2台もあり、滅菌関係も矯正とは思えないレベルで完璧でした・・脱帽です。
最後に。飛行機に乗るまで3時間位、雑談に付き合っていただいた名古屋のY先生、ありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしています。


●診療時間
平日:11:00~13:00 / 15:00~20:00
土日:10:00~13:00 / 14:30~17:30
※木・祝祭日休診

オペレーター