インビザライン費用の相場〜矯正歯科医が教える注意点


一見安い費用には落とし穴があることも・・

1 インビザライン・フルかライトか見極める!

インビザラインは個数制限の無いインビザライン・フルを使用することが90パーセント以上です。7個しか使えないi7や14個までしか使えないインビザラインライトを用いることは少ないです。
インビザラインの広告にはインビザラインライトの値段を表記している医院があります。”安い!”と信じて受診しても、実際には他の医院の値段と変わらなかった・・・そんなことが無いようにしたいですね。

2 インビザライン料金の相場はどのくらい?

インビザライン・フルで80〜120万が多いです(東京都の場合)。値段は80万前後が一番多いと思います。年齢や、動かす範囲によって金額が変わる場合があります。

3 インビザラインの料金を比べる時の注意点とは?

総額制(トータルフィー)と、調整管理料がかかる場合があります。総額制はわかりやすいのがメリットです。デメリットとしては、短い期間で終わる方は余分に料金がかかってしまうことです。
また、ワイヤーの矯正装置や矯正用インプラントなどを併用する場合はその費用が別途かかる場合があります。
どんな場合に別途費用が発生するのか、よくご検討されてから治療を始めていきましょう。

おわりに

オーラルデザイナー新宿デンタルクリニックではインビザラインフルを50万円で行っております。他にかかる主な費用としては、困難加算(難しい症例の場合で、あまりありません)、調整管理料です。当院でインビザライン治療を行う場合、6週〜8週ごと位の来院となるので、調整管理料(1回3千円)の負担はそれほど大きく無いと思います。
当院は抜歯を伴うような症例、複雑な症例は裏側矯正などのワイヤー矯正にて行っております。治療期間が比較的短いこと(半年〜1年半)、また患者様の数自体が多いことで日本有数のインビザラインのお手頃価格を実現させています。


●診療時間
平日:11:00~13:00 / 15:00~20:00
土日:10:00~13:00 / 14:30~17:30
※木・祝祭日休診

オペレーター