共有 - 院長ごあいさつ

はじめまして、オーラルデザイナー新宿デンタルクリニック院長の新藤です。

私はもともと一般歯科医として歯科医師としての人生をスタートし、2004年に国立市の住宅街にて新藤歯科医院を開業させて頂きました。インプラントについては専門医まで取得しましたが、その後はだんだん矯正歯科に取り組む時間が増えていきました。

2008年頃からインターネット広告により広範囲から患者様にいらしていただけるようになり、2013年にはより利便性の高い新宿にてオーラルデザイナー新宿デンタルクリニックを開業させて頂きました。

当院の特長の一つ目は、当院は矯正治療・インプラント治療専門の医院ではありますが、一般歯科治療を含めて幅広く対応ができるということです(恐れ入りますが保険治療は行っておりません)。

当院の特長の二つ目は、専門資格(矯正認定医、インプラント専門医、口腔外科認定医)を持つ歯科医師がリーズナブルな価格で治療を行うことです。医療は“誰にやってもらうか”がとても大切で、仮に同じシステム、機材を使用しても結果は同じではありません。当院で行う矯正治療は矯正認定医(または同等以上の実力をもつ先生)がご対応するだけでなく、理事長がすべての治療・診療について診断・事前・事後のチェックを行っております。またインプラント手術については理事長自身が診断・手術・監修を行います。

当院の特徴的な技術力のご紹介

  1. 裏側矯正を行うことができます。
    奥歯まで含めた裏側矯正をしっかり行うことは非常に難易度が高いので矯正認定医でも日常的に裏側矯正を行っている先生は少ないです。マウスピース専門医院では表側矯正すら行えない一般歯科医が対応している場合が多く、見えないワイヤー矯正(裏側矯正)をご提案することはできません。マウスピース矯正では抜歯を伴う矯正治療は基本的に行えないため、歯と歯の間を大量に削って歯を並べていくというひどい治療が横行しています。
  2. クラウド上のAIを用いてCT画像から歯槽骨内の歯根を抽出して、精度の高い治療計画を立てることができます。
    歯槽骨内のインプラントや歯根の位置を正確に計測しながら治療計画を作ることができます。また院内に3Dプリンターが設置されているので、インプラント手術でインプラントの埋入位置を正確に決める器具(サージカルガイド)や裏側矯正の装置を正確な位置に装着するためのセットアップ模型を院内で作製することが可能です。
  3. 歯の欠損がある場合でも、インプラント治療ではなく矯正治療で解決できる場合があります。
    隣の歯や埋もれている親知らずを引っ張り上げることで解決できる場合があります。
  4. 1個2万円からのインハウスアライナーから個数無制限のインビザラインまでご対応が可能です。
    当院でならマウスピース矯正からワイヤー矯正まで患者様の状況に最適な治療をご提案ができます。
  5. インプラント治療も外側性の骨造成や上顎洞の骨造成(サイナスリフト)にもご対応が可能です。
  6. 矯正用インプラントを使用した矯正治療については非常に多くの経験と高い技術力があります。
    矯正用インプラントを販売する主要な会社であるプロシード社の矯正用インプラント累計販売本数で当院は国内で第2位の実績があります。矯正の世界では正中口蓋縫合部にインプラントを埋入する商品が多数ありますが、当院では違和感が強く(無駄に)高価な正中口蓋縫合部の装置はほとんど使用しません。
  7. 矯正・インプラント・歯周外科・セラミック補綴などの技術を駆使して審美エリアの治療を綺麗に仕上げることができます。

裏側矯正、インビザラインを良心的な料金で行います

●診療時間
平日:11:00~13:00 / 15:00~20:00
土日:10:00~13:00 / 14:30~17:30
※水・祝祭日休診

オペレーター
Contentsへ矢印