裏側矯正、インビザラインを良心的な料金で行います

インプラント

インプラント

インプラント

歯を失ったときにインプラント治療は現在のところ、ブリッジや義歯などの従来型の治療法と比較してメリットの多い治療法です。
当院ではCT、レーザーなどの最新機材を揃え、経験豊富な歯科医師が治療を担当します。
前歯のインプラントや骨造成、多数歯欠損のインプラント治療も当院で行なえます。

当院で使用するインプラント

ツーピースタイプのインプラント

最も良く使用されるツーピースタイプのインプラントです。
信頼と実績を誇るスイス製のストローマンインプラントを使用しています。

ワンピースインプラント

日本製のワンピースインプラントです。
アバットメントという部品が無く、角度の調整ができないため、その分費用が抑えられています。
奥歯で、骨が十分にある場合に用います。前歯の使用には適しません。

インプラント治療の料金について

インプラント治療にはいろいろな種類があります。
使うインプラントの種類や被せ物の種類によって費用は変わってきます。
また骨造成などを併用する場合にも費用は異なってきます。
当院のインプラント治療料金は都内でも有数の良心的な価格に設定しています。

インプラントはどのくらいもつのか?

十分に骨があるところにインプラントを埋め込んで、その後きちんと定期検診にご来院いただければ、インプラント自体は90%以上の確率で10年以上もちます。
骨造成をしたり、喫煙習慣があったり、もともと歯周病があるとインプラントの寿命は短くなります。
特にインプラント周囲炎はインプラントを失う一番の原因です。インプラントを長持ちさせるためには、天然の歯と同様に定期的なメンテナンスが非常に重要です。

骨を造る手術について

インプラント治療はインプラントを埋め込むための顎の骨がないと行なえないため、骨が足りない場合は骨を新しく造ります。これを骨造成といいます。インプラントは天然の自分の骨に入れるのが一番良いとされています。
骨造成を避けるために、わざとインプラントを少し傾けて入れる方法(傾斜浬入)などがあります。
傾斜埋入もできない場合では、新しく骨を造る骨造成が必要になります。

当院治療例

当院では骨造成や多数歯欠損のインプラント治療、前歯のインプラント治療など比較的難易度の高いインプラント治療も行なっています。
また当院は特に矯正治療を得意としているので、歯並びの改善と合わせてインプラント治療を行なうこともできます。
矯正治療には固定源が必要で、その固定源にインプラントは最適です。

●診療時間
平日:11:00~13:00 / 15:00~20:00
土日:10:00~13:00 / 14:30~17:30
※木・祝祭日休診

オペレーター